お知らせ

2024.05.11
重要なお知らせ

天然記念物「モリアオガエル」の魅力伝える写真展 「Alive!」 ~天然記念物「モリアオガエル」のいのちの唄が聞こえる~

園内に入ってすぐのZOOMOBASE内レクチャースペースにて、八幡平市在住のネイチャーフォトグラファー三浦ガク氏の【モリアオガエル写真展「Alive!」生きている!】を2024年5月19日(日)~6月15日(土)に開催します。

三浦ガク氏は第4回日本写真絵本大賞金賞受賞作品「夢見るビッキー」の作者で八幡平市在住のネイチャーフォトグラファーです。

森と水がないと生息できないモリアオガエルは豊かな自然の象徴であり、岩手県八幡平市の大揚沼のモリアオガエルおよびその繁殖地は全国に2か所しかない国指定天然記念物です。

今回は特別に三浦ガク氏とZOOMOの飼育スタッフ(副園長村山と里山チームリーダー丸山)とのトークショーが6月1日(土)14:00~15:30も開催予定です。